Reservations - ご予約

宿泊プラン
航空券付プラン
■ご宿泊開始日
/ /
■泊数・部屋数

■ご宿泊人数 (1部屋の人数)

大人

■出発空港
■到着空港
■ご旅行開始日
/ /
■泊数・部屋数

■ご宿泊人数 (1部屋の人数)

大人

モイワスキーリゾート



ワン・ニセコ・リゾート・タワーズに最も近いゲレンデ。

歴史

MOIWAはニセコの中でも歴史あるスキー場として知られ、その始まりは1919年(大正8年)にまで溯ります。当時はまだリフトもなく、 スキーヤーたちは数時間かけて山を登り、スキーを楽しんでいました。
類まれな雪質と豊富な降雪量、そして小さいながらも末広がりの素直なコースは多くのスキーヤーを魅了し続け、1966年(昭和41年)に「ニセコモイワスキー場」として正式に開設。
以来MOIWAは、極上のパウダースノー・リゾートとして、地元はもちろん国内外のスキーヤーから親しまれ、近年ではオーストラリアやヨーロッパから多くのスキーヤー やスノーボーダーから「プライベート感覚のゲレンデ」として愛されています。

パウダースノー

MOIWAが誇る極上の雪質と豊富な降雪量は、ニセコの中でも随一と言われています。ここはまさにパウダースノーの楽園。パウダースノーフリークにとって、足跡ひとつない早朝のMOIWAを滑る喜びは格別のものです。
想像してください。振り返れば自らが描いたシュプールだけが残る、一面の銀世界を。

コース

ニセコモイワスキー場が誇る多彩なコースは、初心者から上級者までを満足させる変化に富んだラインアップです。目玉コースはエキスパート大回転バーン。平均斜度24度のコースにはコブが連続し、スーパーテクニックに磨きをかけたいという実力派にぴったりです。
また原生林を縫う非圧雪の白樺コースは、ネイチャースキー愛好家にとっての聖地。もちろん初心者向けの林間コースもあり、白樺や楓といった景色の中をゆったりした気分で滑走可能です。
そして何よりモイワのメインバーンは、ボトムからトップまでが見通せるコースとなっており、ビギナーファミリーがリラックスしてスキーを楽しむ事ができます。

アクセス
ホテルより無料シャトルバスで約5分
営業期間
2017年12月上旬~2018年3月末(予定)
営業時間
8:00~16:00(予定)
レストラン
10:00~14:00(予定)
ウェブサイト
ニセコモイワスキーリゾート
リゾートマップ

PDFダウンロードはこちら(6.58MB)
*pdfファイルを閲覧するにはAcrobatReaderが必要です。
お持ちでない方は下記画像をクリックし、ダウンロードしてください。

Back to Top